くらし情報『大阪マリオット都ホテルのクリスマスケーキ、洋ナシ“丸ごと1個”使用の「ル・レクチェ」など』

2019年10月19日 16:55

大阪マリオット都ホテルのクリスマスケーキ、洋ナシ“丸ごと1個”使用の「ル・レクチェ」など

大阪マリオット都ホテルのクリスマスケーキ、洋ナシ“丸ごと1個”使用の「ル・レクチェ」など

大阪マリオット都ホテルから、2019年クリスマスケーキが登場。2019年11月1日(金)から12月16日(月)まで予約受付、12月21日(土)から12月25日(水)まで受け渡しを行う。

大阪マリオット都ホテルでは、シェフのこだわりを詰め込んだ3種類のクリスマスケーキを展開。「ル・レクチェ(Le Lectier)」は、“洋ナシの貴婦人”と称される希少価値の高い品種「ル・レクチェ」を丸ごと1個煮詰めたコンポートを使用したケーキ。土台のケーキやクリームにも「ル・レクチェ」を使用した贅沢な逸品となっている。

「アンジュ(Ange)」は、国産のイチゴをたっぷりと使用したコンポートが主役。フレッシュ感のあるチーズ「フロマージュ・フレ」の爽やかな酸味とミルクのコクが特徴のムースに、甘酸っぱいイチゴがマッチしている。

イタリア南部シシリー産のピスタチオを使用した香ばしい風味のクリーム「ガナッシュ・モンテ・ピスターシュ」を、軽やかなシュー生地と合わせたのが「クロンヌ・ドゥ・ノエル(Couronne de Noel)」。トップにはブルーベリーやイチゴなど鮮やかなベリーを飾り付け、鮮やかなビジュアルに仕上げた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.