くらし情報『トクコ・プルミエヴォル 2020年春夏コレクション - 陽気なカリブの国「バハマ」』

2019年10月20日 13:45

トクコ・プルミエヴォル 2020年春夏コレクション - 陽気なカリブの国「バハマ」

トクコ・プルミエヴォル 2020年春夏コレクション - 陽気なカリブの国「バハマ」

トクコ・プルミエヴォル(TOKUKO 1er Vol)は、Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S4日目の2019年10月17日(木)に2020年春夏コレクションを発表した。

カリブ海に浮かぶ「バハマ」がテーマ
テーマは、カリブ海に位置する国「バハマ」。リゾートスポットから無人島まで、700を超える島を持つ、バハマの個性を切りとり洋服に落とし込む。南国特有の陽気さと、海に面した国ならではの開放感をカラーパレットや装飾、プリントなどで表現した。

美しい自然から生まれたカラーパレット
サンサンと降り注ぐ太陽の光や晴れやかな青空、美しいターコイズブルーの海など、バハマの自然を想起させる華やかな色彩。ネオングリーンやビビッドなイエロー、鮮やかなピンクなど心躍るカラーパレット交えることでと、バハマののびのびとした姿を表現した。

旅行気分を味わえるバハマのモチーフ
大きく伸びたヤシの木やトロピカルカラーの鳥たち、南国育ちのフルーツや花々、そしてバハマの女性たちなどは、様々なスタイルで描かれた。

点画タッチの繊細なプリントや、ステンドグラスを想起させるプリント、コミックタッチで描かれたワッペン、キラキラと光るスパンコールやラインストーンの刺繍。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.