くらし情報『映画『アントマン3』ペイトン・リード監督続役で製作決定』

2019年11月10日 17:20

映画『アントマン3』ペイトン・リード監督続役で製作決定

映画『アントマン3』ペイトン・リード監督続役で製作決定

マーベル映画『アントマン3』の制作が決定。シリーズお馴染みのペイトン・リード監督が続役する。

マーベル“最小ヒーロー”アントマンをおさらい
アントマンは、特殊なスーツによって、身長わずか1,5cmに変身できるマーベル・ユニバースの中の“最小”ヒーロー。第1作目『アントマン』では、アントマンの誕生を、第2作目『アントマン&ワスプ』では新たな仲間と共に謎の強敵に立ち向かう姿を描いたほか、マーベルの人気作品『アベンジャーズ』シリーズにもたびたび登場。全宇宙の存続をかけたシリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』においては、物語のカギを握る重要な役割を担った。

再びスクリーンに!
そんな人気ヒーローを主役にした『アントマン3』の気になる全貌は、2019年11月現在未公表。7月に発表されたMCU「フェイズ4」のラインナップにはなかったことから、マハーシャラ・アリ主演『ブレイド』同様、「フェイズ5」の位置づけとなることが予想される。これまでもアントマンを演じてきたポール・ラッドは再びスクリーンに戻ってくるのか?今後のアップデート情報に注目してほしい。

詳細
『アントマン3』
公開時期:未定
監督:ペイトン・リード監督

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.