くらし情報『東京タワーのデジタル夜景体験「シティライトファンタジア」ネオンやレーザー光る幻想空間』

2019年11月17日 11:30

東京タワーのデジタル夜景体験「シティライトファンタジア」ネオンやレーザー光る幻想空間

東京タワーのデジタル夜景体験「シティライトファンタジア」ネオンやレーザー光る幻想空間

クリエイティブ集団・ネイキッドが手掛けるデジタル夜景イベント「トウキョウタワー シティライト ファンタジア -レイワ ライツ イン トウキョウ-(TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA -REIWA Lights in TOKYO-)」が、東京タワーで開催。期間は2019年11月16日(土)から2020年2月11日(火・祝)まで。

夜景とプロジェクションマッピングなどのデジタル技術を融合した体験が楽しめる、ネイキッドのイベント「シティライトファンタジア」。東京タワーを会場に開催するのは今回で15回目。今季は“時代を作る東京の光”をテーマに、北・東面と西面で異なる演出を行う。

北・東面は、昭和から令和の現在にかけて東京タワーが見てきた様々な“光”をプロジェクションマッピングで表現。ガス灯の暖かみのある光から、繁華街のカラフルなネオン、レーザーライトや稲妻などの“光”が、幻想的な空間を演出する。また、天井にはイルミネーションを設置し、プロジェクションマッピングと連動した演出が実施される予定だ。

西面では、ガラスをタッチすると、北・東面を彩った光やステンドグラスが出現するインタラクティブなコンテンツを用意。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.