くらし情報『ルイ・ヴィトン、モノグラム・キャンバス×ヌメ革の新作バッグ - 過去の名品をアップデート』

2019年12月2日 16:00

ルイ・ヴィトン、モノグラム・キャンバス×ヌメ革の新作バッグ - 過去の名品をアップデート

ルイ・ヴィトン、モノグラム・キャンバス×ヌメ革の新作バッグ - 過去の名品をアップデート

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の2020年リゾートコレクションから、ウィメンズ新作モノグラム・バッグが登場。最もクラシックなモノグラム・キャンバスとヌメ革を組み合わせた「LVアイビー」、「LVムーン・アルマ」、「LVムーン・バックパック」がラインナップする。

レトロシックな「LVアイビー」は、1994年発売のバッグ「ベル・エア」から着想を得たバッグ。「ヴィンテージ風のスクールバッグ」のスタイルをモノグラム・キャンバスとヌメ革で表現し、留め具にはLV シグネチャー入りのレザーを配した。

調節可能なストラップ付きなので、ショルダーバッグとクロスボディバッグに活用できるほか、小ぶりのサイズ感はクラッチバックとしてもオススメだ。

ルイ・ヴィトンの伝統的な半月状のバッグ「アルマ」を再解釈したのは、「LVムーン・アルマ」と「LVムーン・バックパック」。「LVムーン・アルマ」は、スリムなシルエットに、新たな「V」シェイプのファスナーやレザーとチェーンを編み合わせたストラップを組み合わせたディテールで、モダンな印象に仕上げている。

また、フロントポケットや背面フラットポケットを配置し、キーケースも備えた、機能的で使いやすい「LVムーン・バックパック」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.