くらし情報『布の祭典「布博 in 東京 vol.13」東京・町田パリオに美しい刺繍&とっておきの服が集結』

2019年12月14日 17:55

布の祭典「布博 in 東京 vol.13」東京・町田パリオに美しい刺繍&とっておきの服が集結

布の祭典「布博 in 東京 vol.13」東京・町田パリオに美しい刺繍&とっておきの服が集結

手紙社が主催するテキスタイルイベント「布博 in 東京 vol.13」が、2020年1月17日(金)から19日(日)、1月24日(金)から26日(日)までの2期間に分けて町田パリオにて開催される。

“テキスタイル”に特化した布の祭典
テキスタイルデザイナーや刺繍アーティスト、織り作家、手芸用品店などが一堂に会する布の祭典「布博」。会場では各出展者による商品販売のほか、デザイナーやクリエイターのトークイベント、ミュージシャンによるライブステージなども実施される。今回も期間を2つに分け、それぞれ「刺繍に恋して」「とっておきの一着」と異なるテーマを掲げての開催となる。

Week.1「刺繍に恋して」
1週目のテーマは「刺繍に恋して」。文字通り刺繍に焦点を当て、思わず見とれてしまうような刺繍作品や、多彩で豊かな表現方法を紹介。また、ビーズをはじめとする手芸の材料が並ぶ「素材博」も同時開催される。

Week.2「とっておきの一着」
2周目は、布博史上初となる服に特化したテーマ「とっておきの一着」を設定。彩り豊かなテキスタイルのワンピースや選び抜かれた素材で作られるこだわりのシャツなど、作り手の思いが詰まった服の数々が会場に集結する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.