くらし情報『光の演出と美食のイベント「名古屋城夜会 by 1→10」巨大歴史絵巻のプロジェクションマッピング』

2019年12月19日 11:40

光の演出と美食のイベント「名古屋城夜会 by 1→10」巨大歴史絵巻のプロジェクションマッピング

光の演出と美食のイベント「名古屋城夜会 by 1→10」巨大歴史絵巻のプロジェクションマッピング

光の演出と美食を楽しむイベント「名古屋城夜会 by 1→10」が、2020年1月13日(月・祝)まで名古屋城特設会場にて開催される。

光の演出&美食
「名古屋城夜会 by 1→10」は、光の演出や食の催しによる「五感で愉しむ和の集い」をコンセプトとしたイベント。名古屋城の本丸御殿を舞台にしたプロジェクションによる巨大絵巻物や、随所に配された光の演出を楽しみながら、名古屋ならではの美食を味わうことができる。

名古屋の伝統文化や歴史を表現した光の演出
イベントがスタートするとともに城壁には光のサインが登場。名古屋城を築いた大名らの刻印が浮かび上がる。また、宴の入り口では、伝統的な絞染“有松鳴海絞り”にちなんだ演出が行われたり、小道には伝統工芸品の名古屋提灯の暖かな光が連ねられていたりと、名古屋の伝統文化を体感できる空間が広がっている。

注目は、ダイナミックなプロジェクションによって表現された巨大歴史絵巻。狩野派絵師が描いた障壁画をモチーフに、尾張名古屋の過去・現在・未来を表現した歴史絵巻が本丸御殿に映し出される。

愛知の食材を使用したフード&地元酒蔵の日本酒
歴史を感じる光の演出とともに楽しめるのは、愛知の野菜、肉などの食材を使ったオリジナルフード。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.