くらし情報『G-SHOCK×緊急消防援助隊のコラボ腕時計、「レンジマン」をベースに防火服や消防車の要素をデザイン』

2020年1月11日 11:25

G-SHOCK×緊急消防援助隊のコラボ腕時計、「レンジマン」をベースに防火服や消防車の要素をデザイン

G-SHOCK×緊急消防援助隊のコラボ腕時計、「レンジマン」をベースに防火服や消防車の要素をデザイン

G-SHOCK(ジーショック)と「緊急消防援助隊」のコラボレーション腕時計「GW-9400NFST」が、2020年6月に発売される。

G-SHOCK×緊急消防援助隊の特別コラボモデル
1995年に阪神・淡路大震災の教訓を踏まえて創設された「緊急消防援助隊」は、被災地の消防力のみでは対応困難な大規模・特殊な災害の発生に際して、全国各地の消防隊員が管轄を超えて迅速かつ効率的に救助活動を行う、消火・救助・救急のプロフェッショナル。

神戸市消防局&仙台市消防局が全面協力
今回は隊の創設25周年を記念して、“タフネス”を共通項に持つ両者の異色のコラボレーションが再び実現。コラボレーションモデルの制作にあたっては、2015年7月発売の「GW-9400FBJ」以来、2度の合作を実施してきた神戸市消防局に仙台市消防局が加わり、両消防局の全面協力もとデザインされている。

究極のサバイバルタフネスを想定した「レンジマン」をベースに
ベースモデルには、究極のサバイバルタフネスを想定し、耐衝撃性能に加え、方位、気圧/高度、温度の計測が可能なトリプルセンサーを搭載した「レンジマン(RANGEMAN)」を採用。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.