くらし情報『ラ・メゾン・デュ・ショコラのバレンタインチョコ、“パリのカフェテラス”をイメージしたフレーバー』

2020年1月11日 14:35

ラ・メゾン・デュ・ショコラのバレンタインチョコ、“パリのカフェテラス”をイメージしたフレーバー

ラ・メゾン・デュ・ショコラのバレンタインチョコ、“パリのカフェテラス”をイメージしたフレーバー

ラ・メゾン・デュ・ショコラ(LA MAISON DU CHOCOLAT)は、2020年バレンタインコレクションのチョコレート「パリ ジュテーム」を、2020年1月中旬にラ・メゾン・デュ・ショコラ各店舗にて発売する。

“パリのカフェテラス”がテーマのチョコレート「パリ ジュテーム」
「パリ ジュテーム」は、パリのカフェテラスをテーマにしたチョコレートのアソート。4種の限定フレーバーによって、光の都がテラスで見せる4つの側面を表現している。

オペラ シック
ベネズエラ産カカオのプレーンダークガナッシュ「オペラ シック」は、舞台を見ようとパリの街に繰り出した人々が集う一画をイメージ。生き生きとした酸味がありつつも、エレガントで洗練された味わいを楽しめる。

ペティヨン モンマルトル
「ペティヨン モンマルトル」は、赤桃のフルーティーなベリーニ風味のダークガナッシュのチョコレート。活気に満ちたパリの余韻に浸りながら、モンマルトルの丘の上で静かに過ごす一日の終わりを爽やかな味わいで表現している。

デザンヴォルト サンジェルマン
自由気ままなエリア、サン・ジェルマン・デ・プレを表現した「デザンヴォルト サンジェルマン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.