くらし情報『映画『ミッシング・リンク』(原題)日本公開決定、アニメの賞レースを席巻するアドベンチャー』

2020年1月20日 20:00

映画『ミッシング・リンク』(原題)日本公開決定、アニメの賞レースを席巻するアドベンチャー

映画『ミッシング・リンク』(原題)日本公開決定、アニメの賞レースを席巻するアドベンチャー

ストップモーションアニメ映画『Missing Link』(原題)が、2020年秋に日本全国公開される。

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』で知られるアニメーションスタジオ「スタジオ・ライカ」の新作となる『Missing Link』。ライオネル卿とミッシング・リンクが、遠い親類を探すため伝説の谷シャングリラを目指す冒険を描く。

ライオネル卿(声:ヒュー・ジャックマン)
自称“神話と怪獣研究の第一人者"。伝説の生き物を発見し、世界中に自分の才能と名声を広げようと考えている。そのために米国太平洋岸北西部へ旅に出るのだが…そこで彼が運命的に出逢ったのが、ミッシング・リンクだった

ミッシング・リンク(声:ザック・ガリフィナーキス)
人類の遠い祖先にあたる生きた化石ともよべる種族。ミッシング・リンクは種族の中でも唯一生き残った孤独な生き物。人間の言葉が話せる。ミッシング・リンクは、ライオネル卿、そして冒険家アデリーナ・フォートナイトの協力を得て、遠い親類を探すため、ライオネル卿と共に伝説の谷シャングリラを目指す。

なお、映画のタイトルにもなる、ミッシング・リンクとは、祖先の生き物と子孫の生き物の間にいるであろう進化の中間期にあたる生物のことを指すという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.