くらし情報『富士急ハイランド、新規大型コースターを2022年7月導入へ』

2020年2月8日 15:40

富士急ハイランド、新規大型コースターを2022年7月導入へ

富士急ハイランド、新規大型コースターを2022年7月導入へ

山梨県富士吉田市のアミューズメントパーク「富士急ハイランド」は、2022年7月に新規大型コースターを導入する。

「富士急ハイランド」は、1996年の登場以来“世界の絶叫コースター”シーンをリードし続けてきた「FUJIYAMA」をはじめ、世界№1の加速と世界最大級のループを誇る「ド・ドドンパ」、最大落下角度121度の「高飛車」、総回転数世界一の「ええじゃないか」といったアトラクションを生み出し、来場者を絶叫の渦に巻き込んできた。

2022年7月、その“最恐コースター”ラインナップに、投資額約36億円をかけた新たな大型コースターが加わる。名称などは現状(2020/2/5)未定だ。なお、2018年7月から「富士急ハイランド」は、入園料が無料となっている。

【詳細】
富士急ハイランド 新規大型コースター ※名称未定
投資額:約36億円
開業:2022年7月(予定)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.