くらし情報『【開催中止】約100万株のネモフィラが咲く「ネモフィラ祭り 2020」大阪まいしまシーサイドパークで』

2020年2月21日 14:30

【開催中止】約100万株のネモフィラが咲く「ネモフィラ祭り 2020」大阪まいしまシーサイドパークで

【開催中止】約100万株のネモフィラが咲く「ネモフィラ祭り 2020」大阪まいしまシーサイドパークで

大阪まいしまシーサイドパークで開催予定だった「~空・海・花の三重奏~ ネモフィラ祭り 2020」が、開催中止。当初は2020年4月7日(火)から5月10日(日)までの期間で開催予定だった。

空&海と溶け合う、ブルーのネモフィラが一面に
大阪湾が一望できる約44,000㎡の広大な敷地に、関西最大規模の約100万株のネモフィラが咲き誇る「ネモフィラ祭り」。丘一面を青で染め上げるネモフィラが、青空と大阪湾と溶け合う様は、思わず写真に収めたくなるほどの圧巻の光景だ。

青×白のストライプゾーンなど
昨年に続き2度目の開催となる今回は、そんなネモフィラの美しさを異なる角度から楽しめるスポットを用意。青と白のネモフィラを並べた新設“ストライプゾーン”をはじめ、桜やチューリップといった春の花とネモフィラを同時に鑑賞できるコラボゾーンなど、他の会場とは一味違うネモフィラの表情を堪能することができる。

ネモフィラにちなんだグッズ&フードも
さらに園内の大型物販イベント「まいしま楽市楽座」では、「ネモフィラ祭り」の公式キャラクターで、ネモフィラの妖精「ネモにゃん」をモチーフにしたグッズをはじめ、ネモフィラをイメージしたブルーのソフトクリーム「ブルーアイ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.