くらし情報『ネスタリゾート神戸“鳥のように”空中を大冒険する日本最速ライド、本格キャンプサイトもオープン』

2020年3月5日 15:45

ネスタリゾート神戸“鳥のように”空中を大冒険する日本最速ライド、本格キャンプサイトもオープン

ネスタリゾート神戸“鳥のように”空中を大冒険する日本最速ライド、本格キャンプサイトもオープン

兵庫県のネスタリゾート神戸は、2つの新アクティビティを含む広大な新エリアを、2020年春より順次オープンする。

広大な新エリアがオープン
ネスタリゾート神戸は、約230万㎡の広大な敷地に入場料のみで楽しめるアクティビティやグランピング、天然温泉など全60以上もの施設が集結した大型リゾート施設。今回は、日本初の「大自然の冒険テーマパーク」として2018年にオープンして以来、最大規模となる「大拡張プロジェクト」を行う。

「大拡張プロジェクト」の目玉となるのが、東京ドーム1個以上、およそ5万㎡となる新エリアにオープンする2つのアクティビティ「スピード・ホーク」と「スカイ・イーグル」だ。

“鳥”のように自然の中を滑空できる新アクティビティ
「スピード・ホーク」は、“本物の鷹”になった気分で空を旋回、森の中を疾走することができるライド。日本最大高低差となる32mのコースから生み出される日本最速の飛行体験を楽しめる。体験者は生身の身体ひとつ、うつ伏せ状態で空中、森中を滑空。コースは鷹匠のアドバイスを忠実に取り入れて、よりリアルな鷹の動きを再現している。

“本物の鷲”のように、一直線に大自然の上空を滑空できるのが「スカイ・イーグル」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.