くらし情報『マメ クロゴウチ初の直営店が東京・羽根木に、アトリエ近くで週2日オープン』

2020年3月7日 13:50

マメ クロゴウチ初の直営店が東京・羽根木に、アトリエ近くで週2日オープン

マメ クロゴウチ初の直営店が東京・羽根木に、アトリエ近くで週2日オープン

マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)初の直営店が、2020年3月6日(金)、東京・世田谷区の羽根木にオープンする。

デザイナー黒河内真衣子が手掛けるマメ クロゴウチは、日本のウィメンズブランド。黒河内はイッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)を経験した後、2010年に自身のブランドであるマメを立ち上げ、2014年に毎日ファッション大賞の新人賞・資生堂激励賞を受賞。2017年のFASHION PRIZE OF TOKYO受賞を受け、2018年秋冬シーズンよりコレクション発表の場をパリ・ファッションウィークへと移している。

マメ クロゴウチ初の直営店となる「マメ クロゴウチ ハネギ」は、ブランド創設から10年を迎える区切りの年に、東京・世田谷区の羽根木にオープン。ブランドのアトリエを構える場所のそばに位置する、小さな店舗となっており、営業は金曜と土曜の週2日となっている。

2020年春夏コレクションでは“包む”をコンセプトにした、曇りガラスのようなロングドレスや、新緑のようなグリーンのブラウスを展開するマメ。ブランド初の直営店で、新作をチェックしてみてはいかがだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.