くらし情報『米津玄師の新曲「感電」綾野剛×星野源W主演ドラマ『MIU404』に書き下ろし』

2020年3月19日 11:15

米津玄師の新曲「感電」綾野剛×星野源W主演ドラマ『MIU404』に書き下ろし

米津玄師の新曲「感電」綾野剛×星野源W主演ドラマ『MIU404』に書き下ろし

米津玄師の新曲「感電」が配信リリース。2020年8月5日(水)に発売される米津玄師の新アルバム『STRAY SHEEP』にも収録される。本楽曲は2020年4月からスタートする綾野剛と星野源のW主演によるTBS金曜ドラマ『MIU404』に書き下ろした。

米津玄師にとってドラマ主題歌は、「Lemon」「馬と鹿」に続く3作品目。2018年に発表した、ドラマ『アンナチュラル』主題歌の「Lemon」は、2年連続でビルボードジャパン年間総合チャートを制覇し、MVは5億再生超え、セールスは300万DLを突破するなど、数えきれない程の記録を残した。続く2019年発表の「馬と鹿」は、日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌として発表され、ドラマ放送後もラグビーW杯にて使用されるなど大きな社会現象の一端を担う曲へと成長した。

今回の新曲「感電」は、ドラマ『MIU404』初回放送にて、初オンエア解禁となる。米津は「アンナチュラルの制作チームとまたご一緒させて頂けることがとても嬉しいです。ドラマのコンセプトと脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました。自分が今暮らしている境遇と、ドラマの彼らが巻き込まれて行く物語に共通する部分をそのまま音楽にしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.