くらし情報『エンダースキーマから新ライン「サイエンス ベース:化瓶」レザーを纏う実験器具が花器やオブジェに』

2020年6月21日 15:45

エンダースキーマから新ライン「サイエンス ベース:化瓶」レザーを纏う実験器具が花器やオブジェに

エンダースキーマから新ライン「サイエンス ベース:化瓶」レザーを纏う実験器具が花器やオブジェに

エンダースキーマ(Hender Scheme)が、フラスコやビーカーなどの実験器具とレザーを組み合わせる新プロダクトライン「サイエンス ベース(science vase):化瓶」を、2020年6月20日(土)よりスキマ 恵比寿、スキマ 合羽橋、スキマ オフィシャル オンラインショップ、エンダースキーマ取扱店舗にて展開する。

レザーを纏った実験器具が花器やオブジェに
「science vase:化瓶」は、実験器具にレザーを組み合わせて、そのプロダクトに新たな存在価値を見出すという考えのもと誕生した。エンダースキーマならではのベジタブルタンニンレザーを纏った、フラスコやビーカーなどのガラス容器は、花器やオブジェといった新たな道具に化ける。

そして、インテリア用品となった実験器具たちは、纏ったレザーの経年変化によってさらに新たな表情を見せてくれる。

今回の新作は5つのバリエーションで展開し、それぞれサイズも幅広く用意した。すべてレザーカバーは取り外しができるため、ガラス容器のみを洗浄することもできる。

・エルレンマイヤー フラスコ(Erlenmeyer flask):レザーで胴回りをぐるりと覆った三角フラスコ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.