くらし情報『アルファベットで時刻を表示する時計「クロックツー」“緑青”や“シルバー&ゴールド”の新作』

2020年6月6日 11:25

アルファベットで時刻を表示する時計「クロックツー」“緑青”や“シルバー&ゴールド”の新作

アルファベットで時刻を表示する時計「クロックツー」“緑青”や“シルバー&ゴールド”の新作

ドイツ発・アルファベットで時間を表示する時計「クロックツー(QLOCKTWO)」から、テーブルクロックの新作が登場。2020年8月より、銀座 蔦屋書店をはじめクロックツー正規販売店にて発売される。

「クロックツー」は、針や数字ではなく、アルファベットなどの文章で時刻を表すドイツ生まれの時計だ。タイポグラフィーのようなディスプレイ上には、例えば"IT IS HALF PAST SEVEN"のように、現在の時刻が5分刻みに文章として表示される。

今回新たに登場するのは、職人技を特徴とするクリエーターズエディションの2種類を、テーブルクロック「クロックツー タッチ(QLOCKTWO TOUCH)」にアレンジしたものだ。

一方は、銅製の屋根や彫刻、 硬貨などに生じる“緑青”をフロントカバーにあしらった「ビンテージカッパー」。もう一方は、シルバーと12カラットゴールドを混合したホワイトゴールドで染め上げた「シルバー&ゴールド」。いずれも、理想的な模様になった段階でそれ以上変化が生じないよう加工を施すことで、鮮やかに仕上げている。

盤面は20以上の言語で展開しているため、ほかの色や言語、素材の盤面と自由に付け替えて楽しむことも可能だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.