くらし情報『ザ・ノース・フェイスのおすすめウインドシェル、タイダイ柄の軽量ナイロンジャケットや撥水ジャケット』

2020年6月22日 12:15

ザ・ノース・フェイスのおすすめウインドシェル、タイダイ柄の軽量ナイロンジャケットや撥水ジャケット

ザ・ノース・フェイスのおすすめウインドシェル、タイダイ柄の軽量ナイロンジャケットや撥水ジャケット

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)から、梅雨や夏におすすめのウインドシェルジャケットを紹介。

タイダイ柄の「ビートニクフーディー」
1960年代のカウンターカルチャーを象徴する、鮮やかなタイダイ柄を配した「ビートニクフーディー」は、肌触りが良く軽やかなリサイクルナイロンで仕立てたウインドシェルジャケット。目を引くカラフルなデザインは、屋内・屋外問わず活躍しそう。

表情豊かなタイダイの風合いは、付属のスタッフサックにジャケットをパッキングし、そのまま染料の中に投入するパックダイ(Packdye)という特殊な染織技法によって生み出されている。メンズはグリーンとブルーの2色を、ウィメンズはグリーンとオレンジの2色を展開。ジャケットとセットアップで使えるショートパンツも揃える。

撥水×軽量「スワローテイルジャケット」
「スワローテイルジャケット」は、耐久性撥水加工を施したナイロン素材の定番ウインドシェル「スワローテイルフーディ」のスタンドカラーバージョン。袖下を中心にややゆとりを持たせたパターンを採用しているため、肌寒い時は中に重ね着しやすい仕様となっている。

前身頃の内側にはメッシュ素材をあしらい、さらりとした着心地に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.