くらし情報『ヴァレンティノ“陶器の花柄”着想の新作、ブルーフラワーが咲き誇るドレス&バッグ』

2020年6月25日 12:10

ヴァレンティノ“陶器の花柄”着想の新作、ブルーフラワーが咲き誇るドレス&バッグ

ヴァレンティノ“陶器の花柄”着想の新作、ブルーフラワーが咲き誇るドレス&バッグ

ヴァレンティノ(VALENTINO)の2020年プレフォールコレクションから、陶器から着想した新作レディースウェア&バッグなどが揃う「ヴァレンティノ ブルーグレース」シリーズが登場。

陶器の“フラワーパターン”に着想
「ヴァレンティノ ブルーグレース」は、16世紀に起源を持つ“デルフト”の名で知られるオランダの陶器からインスピレーションを得た新作ウェア。ヴァレンティノはこれまでにも“デルフト”を彩るネイビーブルーのフラワーパターンを度々モチーフとして採用しており、1968-69年秋冬オートクチュールコレクションで初登場し、2013-14年秋冬コレクションでも再解釈された。

今回はメゾンのアーカイブでもあるこのフラワーパターンを、現代的にアップデート。ヴァレンティノが誇るオートクチュールのコードが、デイリーウェアやバッグ、スカーフなどに落とし込まれる。

花柄をあしらったドレスやシャツ
展開されるウェアは、花柄を全面にあしらったワンピースやタイトスカートをはじめ、フラワーモチーフをエンブレムのように配したシャツなど。純白のテキスタイルに、鮮やかなネイビーブルーのフラワーパターンが映える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.