くらし情報『「アミュプラザみやざき」シネコン含むJR宮崎駅西口の大型商業施設、高架下商業エリアも』

2020年6月25日 15:40

「アミュプラザみやざき」シネコン含むJR宮崎駅西口の大型商業施設、高架下商業エリアも

最新鋭の4Kレーザープロジェクターを導入した全7スクリーンを有する、シネマコンプレックス「ワンダーアティックシネマ」も同施設に登場。全席両ひじ掛けの椅子を設置しており、ゆったりと映画の世界に入り込むことができる。

“水と緑”に溢れる「アミュにわ」と屋上デッキ「アミュそら」
「うみ館」には、6階と7階に“水と緑”溢れる空間「アミュにわ」、11階には開放的な屋上デッキ「アミュそら」と「交通神社」を設けた。「アミュにわ」6階は、子供連れでも安心して楽しむことのできるスペース、7階はカフェレストランを併設した、イベントなど多目的に利用できる場所となる。また、「交通神社」には、宮崎を代表する宮崎神宮本社3柱(神武天皇、神武天皇の父母)の主祭神の分祠を祀っている。

6階から屋上までは、棚田をイメージした“だんだん”とした形状で、ひなたをイメージした“暖”の意味をもつとともに、だんだんと空が近づき、だんだんと海が見えてくるといった高揚感も表している。宮崎の陸の玄関口、にぎわう「アミュひろば」
「うみ館」の前には、大屋根や大型ビジョンのあるイベント広場「アミュひろば」も誕生。今後は、音楽ライブなどのイベントを実施していく予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.