くらし情報『ヨウジヤマモトGround Yの新作ウェア、ゴッホやピサロなど西洋美術モチーフのシャツやドレス』

2020年7月12日 14:10

ヨウジヤマモトGround Yの新作ウェア、ゴッホやピサロなど西洋美術モチーフのシャツやドレス

ヨウジヤマモトGround Yの新作ウェア、ゴッホやピサロなど西洋美術モチーフのシャツやドレス

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)が展開するGround Y(グラウンド ワイ)は、2020-21年秋冬コレクションの新作アイテムを、2020年7月22日(水)にGround Y直営店、公式オンラインショップ「ザ ショップ ヨウジヤマモト」にて発売する。

Ground Y 2020-21年秋冬コレクションのテーマは“REBELLIOUS-反骨-”。印象派絵画の巨匠であるカミーユ・ピサロやエドガー・ドガ、フランスの画家、オディロン・ルドン、ポスト印象派のフィンセント・ファン・ゴッホといった画家をフィーチャーし、あえて反骨のカラーリングを加えるなど、柄・シルエット・風合いを通して“西洋の美”へのアンチテーゼを表現している。

流れるようなレーヨンローンやシルクベルベットの生地に、抽象的にあしらわれたゴッホやピサロの絵画は、作品そのものとはまた異なる独自の世界観をブラウスやドレスなどにもたらし、思わず目を引く仕上がりに。

また、アイコニックなブラックに反して色柄を多彩に取り入れたアイテムや、テーラードジャケットのショルダーを崩したケープ型ジャケット、取り外し可能なバッグを融合させたジャケット、シャツ、パンツなど、既存の概念にとらわれないデザインのウェアが多数登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.