くらし情報『写真集『世界の宮殿廃墟』“栄華から没落へ”変わり果てた大富豪の豪邸・華麗な宮殿を紹介』

2020年8月15日 16:05

写真集『世界の宮殿廃墟』“栄華から没落へ”変わり果てた大富豪の豪邸・華麗な宮殿を紹介

写真集『世界の宮殿廃墟』“栄華から没落へ”変わり果てた大富豪の豪邸・華麗な宮殿を紹介

写真集『世界の宮殿廃墟 華麗なる一族の末路』が、2020年8月24日(月)より発売される。

“廃墟の中の廃墟”宮殿廃墟にフォーカス
『絶対に住めない 世界のゴーストタウン』『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』に続く、廃墟シリーズ第3弾は、栄光から没落へと至った世界各地の宮殿・豪邸の廃墟にフォーカスを当てる。

南北アメリカ大陸からヨーロッパ、アフリカ、中東、アジア太平洋地域まで、世界各地で見つけた宮殿廃墟を136ヶ所一挙まとめて紹介する。中には、元イラク共和国の大統領サダム・フセインの家や、ハイチ ポルトープランス大統領宮殿など、かつて成功者らが贅を尽くして建てた豪邸の姿も。

大富豪の豪邸や華麗な宮殿が栄華から没落へ
大富豪の豪邸や別荘、中世から近世にかけ繁栄を極めたヨーロッパ諸国の王侯貴族らによる宮殿が、時を経て変化していった姿を写真とともに綴る。

世界宮殿廃墟マップ付き
見どころの一つとなるのが、東ヨーロッパ各地に残る宮殿廃墟。これまでベールに包まれ、知られることの少なかった、アブハジア・スメツキー公の宮殿やポーランド・ボシュクフ宮殿なども特集する。巻末には、書籍内で紹介した全廃墟の位置を記した、世界宮殿廃墟マップも付属。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.