くらし情報『デルヴォー人気バッグ「ブリヨン」がミニチュアサイズに、歌舞伎&寿司など“日本”がモチーフ』

2020年8月20日 17:35

デルヴォー人気バッグ「ブリヨン」がミニチュアサイズに、歌舞伎&寿司など“日本”がモチーフ

デルヴォー人気バッグ「ブリヨン」がミニチュアサイズに、歌舞伎&寿司など“日本”がモチーフ

デルヴォー(DELVAUX)のアイコンバック「ブリヨン(Brillant)」が、ミニチュアサイズのチャームになって登場。“日本”をモチーフにした「ミニアチュール ニッポン」として、2020年8月21日(金)より、デルヴォー表参道ブティックにて先行発売される。なお他ブティックでは、8月28日(金)より販売をスタート。

“日本の文化”をモチーフにしたミニチュア「ブリヨン」
1958年に誕生した「ブリヨン」は、フロントの馬蹄形バックルと、グラフィカルなラインを特徴に持つ、メゾンの代表的なレザーバッグ。その象徴的なデザインはそのままに、これまでも多彩なカラーやレザーを使用したモデルが展開されてきたが、今回は“日本”の文化を表現したミニチュアサイズのチャーム「ミニアチュール ニッポン」が新作として仲間入りする。

全3種類がラインナップ
モチーフに選ばれたのは、日本の春の風物詩「桜」、歴史深い伝統芸能「歌舞伎」、世界的にも高い人気を集める日本食「寿司」の全3種類。それぞれユニークな見た目ながらも、メゾンならではの高いクラフトマンシップを感じさせるこだわりのディテールが印象的だ。

例えば「桜(Sakura)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.