くらし情報『土屋鞄製造所×ほぼ日の手帳カバー、収納ポケット付き&鍵付きの“生活に寄りそう”相棒』

2020年8月28日 13:30

土屋鞄製造所×ほぼ日の手帳カバー、収納ポケット付き&鍵付きの“生活に寄りそう”相棒

土屋鞄製造所×ほぼ日の手帳カバー、収納ポケット付き&鍵付きの“生活に寄りそう”相棒

土屋鞄製造所(TSUCHIYA KABAN)とほぼ日のコラボレーションによる手帳カバーが登場。2020年9月3日(木)より土屋鞄製造所の全店舗とオンラインストア、「ほぼ日手帳」公式サイトにて順次、抽選販売の受付を開始。また、12月5日(土)より土屋鞄製造所 渋谷店・名古屋店・京都店と土屋鞄製造所のオンラインストアにて発売される。

“はじまり”の瞬間に寄りそう柔らかな革の相棒
生活スタイルに合わせて自由に使える手帳として、世界で約75万人に愛用されている「ほぼ日手帳」。今回登場するのは、ランドセルや革鞄をつくり続ける土屋鞄製造所との初タッグによる3つの革製手帳カバーだ。

手帳のコンセプトは“はじまり”。結婚や転職など、“はじまり”の瞬間に寄りそう相棒のような存在になることを目指した。

くるくる紐を巻いて手帳を包む革カバー
「はじまりの手帳(ROLL)」は、使うほどになじんでいく土屋鞄製造所の定番「トーンオイルヌメ」シリーズの柔らかい革で手帳を包み、くるくると紐を巻いて閉じるカバー。内側には、筆記用具やカードなどを自由に収納できるポケットが、たっぷりと配されている。

サイズは、A6のオリジナルサイズと、A5のカズンサイズの2つを用意。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.