くらし情報『イッタラ“リサイクルガラス100%”の新作グラスやベース、クリアブルーのガラスボウルも』

2020年8月29日 11:55

イッタラ“リサイクルガラス100%”の新作グラスやベース、クリアブルーのガラスボウルも

イッタラ“リサイクルガラス100%”の新作グラスやベース、クリアブルーのガラスボウルも

イッタラ(iittala)は、リサイクルガラスを使用したリミテッドエディションのアイテムや、ジャスパー・モリソンが手がける「ラーミコレクション」の新作アイテムを2020年秋に発売する。

リサイクルガラス100%の新作アイテム
イッタラは、リサイクルガラスのみでタンブラーを製造した世界で最初のメーカーのうちの1つ。今回は、イッタラ ガラス工場で生産された100%リサイクルガラスだけを使用して作ったベースやキャンドルホルダー、タンブラーなどが登場する。

ガラスの再生工程で生まれた小さな気泡が、表情豊かな風合いを演出。いずれも従来のガラス製品と同様に耐久性があり、クリアで高品質な仕上がりとなっている。

海の色のようにクールなブルーが、有機的なフォルムを際立たせる「アルヴァ・アアルト コレクション」のベースや「カステヘルミ タンブラー」、落ち着いたグリーンカラーが爽やかな「ラーミ タンブラー」など、個性豊かなリサイクルガラスアイテムが勢揃いする。

ラーミコレクション
プレートやグラスなど、本質を重視したデザインのダイニングアイテムを揃える「ラーミコレクション」には、新たにガラスボウルやセラミックプレート、セラミックピッチャーがラインナップに加わる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.