くらし情報『映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作4Kニューマスターを特別上映、人気のTV吹替版も』

2020年9月28日 12:05

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作4Kニューマスターを特別上映、人気のTV吹替版も

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作4Kニューマスターを特別上映、人気のTV吹替版も

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作が、4Kニューマスター日本語吹替版&字幕版で2020年12月4日(金)から新宿ピカデリーほかにて順次公開される。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズは、数々の名作を残したスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが手がけるSFアドベンチャー大作。主人公のマーティと、その親友で変わり者のドクが自動車型タイムマシン「デロリアン」に乗って過去にタイムトラベルし、騒動を巻き起こしていく。1985年に1作目が公開され、「PART2」が1989年に、「PART3」が1990年に公開された。

リバイバル上映のたびに満席が続出するなど、公開以後人気を博してきた『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作。公開35周年を迎える節目に最新4Kニューマスター化され、より鮮やかな世界観とともにスクリーンで特別上映される。

また、字幕版に加え、1989年に『日曜洋画劇場』でテレビ放送された日本語吹替版も上映。マーティを三ツ矢雄二が、ドクを穂積隆信が吹き替えた、人気のテレビ放映バージョンが異例にも劇場初公開される。

加えて、「V8J絶叫上映企画チーム」の協力によりイベント上映も開催予定となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.