くらし情報『軽井沢「星野温泉 トンボの湯」野外で“独り占め”できる足湯サービス、とろみ温泉でポカポカに』

2020年10月25日 14:40

軽井沢「星野温泉 トンボの湯」野外で“独り占め”できる足湯サービス、とろみ温泉でポカポカに

軽井沢「星野温泉 トンボの湯」野外で“独り占め”できる足湯サービス、とろみ温泉でポカポカに

軽井沢星野エリアの日帰り温泉施設「星野温泉 トンボの湯」(以下、トンボの湯)は、新サービス「ひとり占め足湯」をスタート。期間は、2020年11月16日(月)から2021年3月19日(金)まで。

古くから愛される“美肌の湯”
大正4年に開湯以来、“美肌の湯”として親しまれてきた「トンボの湯」は、与謝野晶子や北原白秋など文人墨客から愛されたことでも知られる、歴史深い源泉かけ流し湯。その“とろみ”のある湯ざわりは、疲れた身体と共に心まで癒してくれると、軽井沢の観光スポットとしても人気を集めている。

“ひとり占め”できる足湯サービス
そんな「トンボの湯」の温泉を使用した新サービス「ひとり占め足湯」は、その名の通り、“ひとり占めできる”足湯サービスを指す。会場となるのは、「トンボの湯」の前に広がる、森に囲まれた自然豊かな広場。ひとりひとつ足湯桶が提供されるため、“お一人様”でも気軽に足湯を楽しめるのが特徴だ。

のんびり“ポカポカ”&ホットドリンクも
また湯温が下がる頃合いをみて、足湯の温泉をスタッフが入れ替えてくれるため、心地の良い温かさをゆっくりと堪能できるのも嬉しいポイント。さらにサービス利用者には、スパイシーなシナモンをきかせたホットドリンク「ホットアップルサイダー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.