くらし情報『映画『魔女がいっぱい』主演アン・ハサウェイが、お洒落で邪悪な魔女に!感動のファンタジーを描く』

2020年11月15日 12:50

映画『魔女がいっぱい』主演アン・ハサウェイが、お洒落で邪悪な魔女に!感動のファンタジーを描く

映画『魔女がいっぱい』主演アン・ハサウェイが、お洒落で邪悪な魔女に!感動のファンタジーを描く

アン・ハサウェイ主演の映画『魔女がいっぱい』が、2020年12月4日(金)に全国公開される。

『チャーリーとチョコレート工場』ロアルド・ダールの“もう1つの人気作”
原作は、『チャーリーとチョコレート工場』を代表作に持つ、著者ロアルド・ダールのもうひとつの人気作『魔女がいっぱい』。60年代の豪華ホテルに現れた美女――に見せかけた、邪悪な大魔女を主人公に、魔女たちの企みと、それを偶然知ってしまった少年の運命を描いたファンタジー作品だ。

豪華制作陣によって映像化
実写化に挑んだのは、ハリウッドを代表する豪華制作陣たち。監督を務めるのは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『フォレスト・ガンプ/一期一会』を手掛けた名匠ロバート・ゼメキス。また製作には、『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デルトロ、『ゼロ・グラビティ』『ROMA/ローマ』のアルフォンソ・キュアロンと、いずれもアカデミー賞受賞経験のある巨匠が集い、驚きと感動に満ちたファンタジーワールドへと観客を誘う。

主演アン・ハサウェイが、おしゃれで危険な魔女に!
主人公の大魔女<グランド・ウィッチ>を演じるのは、『プラダを着た悪魔』『マイ・インターン』のアン・ハサウェイ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.