くらし情報『アクオド バイ チャヌ 2021年春夏コレクション、“全ての事に感謝を”新約聖書の言葉を掲げて』

2020年11月27日 11:55

アクオド バイ チャヌ 2021年春夏コレクション、“全ての事に感謝を”新約聖書の言葉を掲げて

アクオド バイ チャヌ 2021年春夏コレクション、“全ての事に感謝を”新約聖書の言葉を掲げて

アクオド バイ チャヌ(ACUOD by CHANU)の2021年春夏コレクションが、2020年11月23日(月・祝)に東京・青山で発表された。ランウェイには元ブルゾンちえみの藤原しおり、明日花キララらがモデルとして参加した。

全ての事に感謝を
アクオド バイ チャヌの今季のテーマは“Give Thanks in All Circumstances - thess 5:18”。新約聖書「テサロニケへの手紙」5章18節の一文を抜粋し、デザイナー・チャヌが現在抱く思いを洋服の上に落とし込んだ。

良い事だけでなく、苦難や逆境も“全ての事に感謝せよ”というメッセージを象徴するのが、マリアやキリストのグラフィック。コレクション内のアイコニックなデザインとして、シャツやTシャツなど多くのトップスに用いられてた。

グラデーションカラーで彩り、キリストのグラフィックを乗せたノースリーブのアイテムたちも目を惹く。ホワイトやブラックがメインとなるカラーパレットの中で、ミステリアスな表情共に存在感を放つ。

ジップやチェーンがキーポイントに
また、デザインにおけるキーポイントとなったのが、ジップやチェーンのディテール。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.