くらし情報『G-SHOCKから達磨モチーフの赤い新作モデル、達磨はブラックアイパッチがデザイン』

2020年12月5日 18:00

G-SHOCKから達磨モチーフの赤い新作モデル、達磨はブラックアイパッチがデザイン

G-SHOCKから達磨モチーフの赤い新作モデル、達磨はブラックアイパッチがデザイン

G-SHOCK(ジーショック)から、達磨をモチーフにした新作モデルが登場。2020年12月に発売される。

達磨モチーフの赤いG-SHOCK
2020年1月にリリースされた招き猫に続く“縁起物シリーズ”の第2弾となる今回は、日本の縁起物として海外でも認知が広まりつつある達磨にフィーチャー。グラフィティからアパレルまで、様々な分野を横断して創作活動を行うブラックアイパッチがデザインした達磨を、文字盤を中心に時計全体に落とし込んだ。

「DW-6900」「DW-5600」「GA-100」の3モデルがラインナップ
ベースモデルとなったのは、2020年で25周年を迎えるアニバーサリーモデル「DW-6900」、元祖スクエアモデルとして定番人気の「DW-5600」、アナログ×デジタルのコンビネーションモデル「GA-100」の3機種。

いずれのモデルも、ボディ全体を達磨をイメージしたレッドカラーに統一。ディテール面では、「DW-6900」には特徴的な“三つ目”に合わせて達磨の眉と髭を、「DW-5600」には達磨の体の模様をプリント。このほか、「GA-100」の12時位置の小針にさりげなく達磨を取り入れるなど、モデルによって異なる達磨モチーフが各所に取り入れられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.