くらし情報『セイコーウオッチ“桜”腕時計2021、桜の庭園で蝶が舞うダイヤル&煌めくダイヤ付きも』

2021年1月16日 13:15

セイコーウオッチ“桜”腕時計2021、桜の庭園で蝶が舞うダイヤル&煌めくダイヤ付きも

セイコーウオッチ“桜”腕時計2021、桜の庭園で蝶が舞うダイヤル&煌めくダイヤ付きも

セイコーウオッチ(SEIKO)の「セイコー ルキア」と「セイコーセレクション」から、桜モチーフの限定腕時計「2021 SAKURA Blooming」が登場。2021年2月6日(土)より数量限定で発売される。

2021年のテーマは“サクラガーデン”
毎年春に人気を集めている「SAKURA Blooming」限定シリーズに、2021年の新作モデル4型が登場。今年は“サクラガーデン”を共通テーマに、蝶が優雅に舞う、桜の庭園をダイヤル上で表現。また全モデル共通で、裏蓋とボックスに桜モチーフを施したスペシャル仕様となっている。

「セイコー ルキア」満開の桜をイメージ
高機能を搭載し、心地良いデザインを提案する「セイコー ルキア」の注目は、ピンクのグラデーションが目を惹く、白蝶貝ダイヤルのソーラー電波時計。満開の桜をデザインしたダイヤルの下部には、7時の位置に蝶のモチーフをさり気なく飾っているのが特徴だ。

またスクエア型のスタイリッシュな表情ながら、ケースの上下には10石のダイヤモンドをセットしたことで、華やかな手元を演出してくれる。

桜の花びら&蝶が舞うダイヤル
より女性らしいデザインが好みの人は、ピンクゴールドカラーでケースとブレスレットを彩ったソーラー時計がおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.