くらし情報『オニツカタイガー 2021-22年秋冬コレクション、70年代トレッキングブームのリバイバル』

2021年3月13日 19:30

オニツカタイガー 2021-22年秋冬コレクション、70年代トレッキングブームのリバイバル

オニツカタイガー 2021-22年秋冬コレクション、70年代トレッキングブームのリバイバル

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)は2021-22年秋冬コレクションを発表した。

ブランド初となるミラノファッションウィークへの参加
今シーズン、オニツカタイガーはブランドとして初めてミラノファッションウィークに参加。“冬のヒマラヤ山脈がそびえる雄大な自然”をイメージした、70年代のトレッキング&ハイキングブームから着想したコレクションを発表した。

フリースやナイロン、機能的な素材使い
キーアイテムとなるのが、フリースやナイロンといった素材を用いた服たち。フットウェアはもちろん、ジャケットやコートなどのアウターをはじめとする多くのアイテムに、オニツカタイガーの起源となる“機能性”に特化したテクノロジーやクラフトマンシップを詰め込んだという。

中でもナイロンジャケットは、複雑なステッチとネオンカラーをメインとするカラーブロッキングがアイキャッチ。オニツカタイガーらしいスポーティーなムードを基軸に、より洗練されたスタイルを完成させている。

モードな雰囲気漂うアイテムも
パファーコートやストライプのジャケット、ドレスといったスポーティブとは相反する印象の服をベースに制作したピースも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.