くらし情報『マリメッコ“果物&野菜”モチーフのテーブルウェア、アーカイブ復刻「イチゴの山」柄も』

2021年3月6日 18:35

マリメッコ“果物&野菜”モチーフのテーブルウェア、アーカイブ復刻「イチゴの山」柄も

マリメッコ“果物&野菜”モチーフのテーブルウェア、アーカイブ復刻「イチゴの山」柄も

マリメッコ(marimekko)2021年春夏ホームコレクションの新作が、2021年3月5日(金)より発売予定だ。

“果物&野菜”モチーフのテーブルウェア
マリメッコ2021年春夏のメインとなるのは、新作プリント「タルフリ(Tarhuri)」。庭師を意味する「タルフリ」には、リンゴの木やスイカなどの果物や野菜をメインモチーフとして起用した。

赤やグリーンなど、シャープな濃色を使って、太陽の日差しを浴びていきいきと育った食べ物を描き出す。小さな種から大きな実へと育った果物・野菜を描くことで、成長していくことの素晴らしさを表現したという。

「タルフリ」コレクションからは、エプロンやコーヒーカップセットなど、おうち時間が楽しくなるホームアイテムが多数登場。

アーカイブ「イチゴの山」柄が復刻
さらに、マリメッコは70周年を迎えることから、アニバーサリーを祝して、過去の“フルーツモチーフ”のアーカイブプリントも2021年春夏に復刻。イチゴの山「マンシッカヴオレット」柄のテーブルウェアは、1960年代のポップアートにインスピレーションを得た華やかなデザインが特徴的だ。

【詳細】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.