くらし情報『イッセイ ミヤケ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - “自然のまま”の強さ、美しさを一枚の布に』

2021年3月14日 16:50

イッセイ ミヤケ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - “自然のまま”の強さ、美しさを一枚の布に

イッセイ ミヤケ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - “自然のまま”の強さ、美しさを一枚の布に

イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)は、2021-22年秋冬ウィメンズコレクションを発表した。

“ありのまま”の有機的な美しさ、強さにフォーカス
「As the Way It Comes to Be -生まれたままで-」をテーマに、オンライン形式で発表された今季のコレクション。自然の中から見出した、ありのままの色と形を一枚の布に落とし込み、有機的な強さと美しさを表現している。土のような色味のウールコートや、オーガニックコットンそのものの色彩を生かしたジャンプスーツ、セットアップをはじめ、生まれたままの色や形の魅力を投影したウェアを揃える。

“ほぐし絣”で大輪の花を表現したシルクのシリーズ
生地にプリントを施した後に生地をほぐし、織り直す“ほぐし絣”の技法を用いたシルクのドレスやトップス、スカートは、柄のずれによって生まれる、ぼやけたように抽象的な模様が目を引く。淡い色彩の陰影によって“月影にかすむ大輪の花”を表現し、構築的なフォルムも相まって自然の風景に馴染む表情豊かな佇まいに。折り畳むと、コンパクトな四角形に収納することができる。

石を“墨流し”で描いたシャツやパンツ
川の水面をのぞき込んだ時のような“石”モチーフのシャツやパンツ、ワンピースは、京都の職人による伝統技法“墨流し”によって模様を描いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.