くらし情報『ツモリチサト 2021-22年秋冬コレクション - 空想めがねをかけて、幻想的な夢の世界へ』

2021年3月15日 17:55

ツモリチサト 2021-22年秋冬コレクション - 空想めがねをかけて、幻想的な夢の世界へ

ツモリチサト 2021-22年秋冬コレクション - 空想めがねをかけて、幻想的な夢の世界へ

ツモリチサト(TSUMORI CHISATO) 2021-22年秋冬コレクションが発表された。

“空想めがね”をかけて、幻想的な夢の世界へ
今季のテーマは、『Dream Circus』〜空想めがねをかけて〜。“空想めがね”をかけて現実から離れ、ファンタジックな別世界へと旅をする。コレクションでは、津森千里のイメージから生まれたユニークなモチーフが多数散見された。

空想めがねを連想させるモチーフをワンピースに
まず目に留まるのは、“空想めがね”を連想させるモチーフがデザインされたアイテムだ。きゅっと締まった袖口がアクセントのニットワンピースにはスパンコールと一緒に、ピュアなホワイトのレースブラウスにはフェミニンなフリルと共に、2つのサークルモチーフが大胆にあしらわれた。

ポップな月と星たちが輝くダウンジャケット
ファンタジックな別世界には、ポップな月と星たちが輝く“宇宙空間”が広がるそうだ。ピンクやライトブルーなどのパステルカラー、またはレッドやブルーなどの原色でハンドペイントされた宇宙空間が、フード付きのダウンジャケットやAラインのワンピースに登場した。同じデザインのアイテムを上下で揃えてスタイリングすることで、宇宙空間の広大さを強調しているようにも感じられる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.