くらし情報『ケイスケヨシダ 2021年秋冬コレクション - さえない青春、 希望のメタファー』

2021年3月18日 15:50

ケイスケヨシダ 2021年秋冬コレクション - さえない青春、 希望のメタファー

ケイスケヨシダ 2021年秋冬コレクション - さえない青春、 希望のメタファー

ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)の2021年秋冬コレクションが、2021年3月15日(月)に発表された。シーズンテーマは「Like a dead pigeon」。

“青春”というテーマに原点回帰
今シーズン、デザイナーの吉田圭佑が向き合ったのは“若さ”というモチーフ。ここ数シーズン遠ざかってはいたが、吉田がデビュー時より追求してきたテーマでもある。改めてクリエーションの原点に立ち返り、少し大人になった自分の視点から今の若者を見つめてみると、“さえない青春時代”を送っていた自分と、先の見えない現代を生きる若者たちの姿が重なった。

引き裂かれ歪んだ学校制服
コレクションのベースにあるのは、ダッフルコートやベージュのカーディガン、グレーのパーカー、プリーツスカートなど、学生を彷彿とさせるアイテム。引き裂かれたようなチェック柄スカートや、首もとが歪んだようなカットソーが、現代社会を彷彿とさせる不穏なムードをもたらしている。

“うつむいている”姿勢をシルエットで表現
シルエットは、人が目を伏せ、うつむいている状態をイメージしたもの。「“装い”でなく“佇まい”から洋服づくりをスタートする」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.