くらし情報『サポートサーフェス 2021-22年秋冬コレクション - 優美な流動性を纏って』

2021年3月19日 18:00

サポートサーフェス 2021-22年秋冬コレクション - 優美な流動性を纏って

サポートサーフェス 2021-22年秋冬コレクション - 優美な流動性を纏って

サポートサーフェス(support surface)の2021-22年秋冬コレクションが、東京ファッションウィーク開催中の2021年3月17日(水)に発表された。

落ち着いたトーンの中で漂う“エアリー”なムード
今季は、落ち着いたトーンをベースとしながらも、ブランドが得意とするエアリーなムードを貫いた。ディティールや素材使いにも、“軽やかさ”へのこだわりが感じられる。

シックなカラーパレットで統一
カラーパレットは全体的にシックで落ち着いた印象。黒やグレーを中心としつつも、目が覚めるような鮮やかなオレンジや洗練された深いブルー、エレガントなバーガンディーなどの美しいカラーによりコレクションに彩りを与えた。また、上下のトーンを統一することで、コントラストを心地よいものにしている。

多彩なチェックパターンでリズムを
シックなカラーにアクセントを加えるのは、多彩なチェックのパターン。中でも注目したいのは、コントラストを効かせたツイード調のチェックだ。クラシカルで重たく見えるチェック柄だが、粗さの残る仕様にすることで軽やかかつリズミカルな印象に仕上げている。

光沢感のある素材で“動き”を演出
サテンやレザーといった光沢感のある素材づかいにも注目。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.