くらし情報『ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール ストリート ダイバー」“太鼓”着想フォルム、スポーティーな4色で』

2021年3月22日 12:30

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール ストリート ダイバー」“太鼓”着想フォルム、スポーティーな4色で

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール ストリート ダイバー」“太鼓”着想フォルム、スポーティーな4色で

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)より新作腕時計コレクション「タンブール ストリート ダイバー」が登場。2021年3月19日(金)より一部店舗にて先行発売されたのち、4月9日(金)よりルイ・ヴィトンのウォッチ取扱店舗にて発売される。

ルイ・ヴィトンのアイコンウォッチ「タンブール」より新たに登場する腕時計「タンブール ストリート ダイバー」。「タンブール」を象徴する“ドラム(太鼓)”から着想したユニークな形状を受け継ぎつつ、デザイン&機能共にダイバーズウォッチらしいスポーティーなポイントをプラスした。

モデルは、直径44mmのオートマティックモデル3型と直径39.5mmのクォーツモデル1型の計4型で展開。中でもオートマティックモデルの“スカイラインブルー”と“ネオンブラック”は一際スポーティーな雰囲気を纏ったカラーウェイ。ダイビング中の時間を読み取ることが出来る、インナーベゼルの最初の15分間の目盛りを鮮やかなカラーで彩った。

機能性に関するディテールでは、ダイビングに欠かせない100m防水性能や、ねじ込み式リューズ、スーパールミノバ加工のダイヤルといった要素を兼備。また、ダイビングスケールはサファイアガラスの下の回転ベゼル上に配置した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.