くらし情報『雪駄×スニーカー「雲駄」に“デニム&レオパード柄”モデル、デンハムとごゑもんがコラボ』

2021年4月22日 12:05

雪駄×スニーカー「雲駄」に“デニム&レオパード柄”モデル、デンハムとごゑもんがコラボ

雪駄×スニーカー「雲駄」に“デニム&レオパード柄”モデル、デンハムとごゑもんがコラボ

ごゑもんの雪駄×スニーカー「雲駄(unda)」からデンハム(DENHAM)別注モデルが登場。2021年4月23日(金)よりデンハム直営店ほかで発売される。

雪駄×スニーカー「雲駄」に“デニム”モデル
プロダクトデザインユニット・ごゑもんのアイコンモデル「雲駄(unda)」は、“日本の伝統×最新技術”をコンセプトに、雪駄とスニーカーを掛け合わせて作られたシューズ。今回は、オランダ・アムステルダム発のデニムブランド・デンハムとコラボレーションし、デニム素材を使用した「雲駄(unda)」を特別にデザインする。

京都のカスリ染糸を使用した織物をベースに、デニム素材をアクセントとしてプラス。フットベッドには、デンハムの“ボンサイグラフィック”をプリントして、和の要素を添えた。

サイズは、24cm-27cmのMサイズ、26cm-29cmのLサイズに加えて、28cm-31cmのXLサイズ、30cm-33cmのXXLサイズも用意した。XLサイズとXXLサイズは、ごゑもん初登場となるビッグモデルとなる。

レオパード柄モデルも
同時に、レオパード柄を使用した「KURO」も展開。こちらは、踵からつま先まですべてにエアユニットを搭載した機能性の高いソールを使用した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.