くらし情報『石崎ひゅーい新曲「ブラックスター」デヴィッド・ボウイに捧ぐ、サッポロ黒ラベルWEBCM曲に』

2021年6月21日 12:05

石崎ひゅーい新曲「ブラックスター」デヴィッド・ボウイに捧ぐ、サッポロ黒ラベルWEBCM曲に

石崎ひゅーい新曲「ブラックスター」デヴィッド・ボウイに捧ぐ、サッポロ黒ラベルWEBCM曲に

石崎ひゅーいの新曲「ブラックスター」が2021年7月7日(水)に配信リリース。同曲は「サッポロ生ビール黒ラベル」のWEBムービーに起用される。

石崎ひゅーいの新曲「ブラックスター」
石崎ひゅーいは、俳優・菅田将暉と「さよならエレジー」「糸」「虹」などの楽曲でタッグを組んでいることでも知られるシンガーソングライター。2021年5月にはテレビ朝日系木曜ミステリードラマ『警視庁・捜査一課長season5』主題歌として、新曲「アヤメ」を提供したことでも話題を集めている。

サッポロ黒ラベルのWEBムービーに書き下ろし
そんな石崎ひゅーいの新曲「ブラックスター」は、“それぞれにきっと、大切な星がある。”というコンセプトのもと、サッポロ生ビール黒ラベル七夕企画タイアップソングとして書き下ろしたもの。YouTube上で公開されるWEBムービーに、新曲「ブラックスター」が起用される。‘大人の七夕の一夜’を描いたこの動画には、石崎ひゅーい本人に加え、俳優・磯村勇斗が参加した。

また、石崎ひゅーいは新曲「ブラックスター」について、下記の通りコメントしている。

石崎ひゅーい コメント全文
今まで、夜や、星について沢山の歌を書き続けてきました、それは亡くなった母に向けての手紙のようなものでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.