くらし情報『眉村ちあきの新曲「悪役」“7日後に完成する新曲”として1日1パートずつ作成』

眉村ちあきの新曲「悪役」“7日後に完成する新曲”として1日1パートずつ作成

眉村ちあきの新曲「悪役」“7日後に完成する新曲”として1日1パートずつ作成

眉村ちあきの新曲「悪役」が、2021年8月4日(水)に配信リリース。

眉村ちあきの新曲「悪役」
眉村ちあきは、高い歌唱力やギターを弾き語りするスタイル、ユーモアのあるサンプリング、トラックメイクの技術、明るく自由奔放なキャラクターなどで注目を集める“弾き語りトラックメイカーアイドル”。2020年には3rdアルバム『日本元気女歌手』を引っさげた日本武道館ライブを成功させ、2021年にはTBS朝の情報番組「はやドキ!」のテーマソングを手掛けるなど、話題が絶えない。

そんな眉村ちあきの新曲「悪役」は、爽やかなピアノから始まる一夏の恋を歌い上げたポップチューン。軽快なリズムと鼓舞するようなメロディーで、聴き手を映画のワンシーンのような楽曲世界へ引き込んでいく。

“7日後に完成する新曲”として制作
なお、「悪役」は、「7日後に完成する新曲」というユニークなコンセプトのもと制作された楽曲。7月25日(日)から1日1パートずつ作成し、7日後の7月31日(土)に楽曲を完成させた。

楽曲制作の様子はTwitterやTiktokといった眉村ちあきの公式SNS上で公開し、完成した新曲は文化放送のラジオ番組「トレンディエンジェルのPePePeラジオ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.