くらし情報『「フィンレイソン」日本初の展覧会が京都文化博物館で、デザイン原画やテキスタイルで追う200年の歴史』

2021年8月9日 11:20

「フィンレイソン」日本初の展覧会が京都文化博物館で、デザイン原画やテキスタイルで追う200年の歴史

「フィンレイソン」日本初の展覧会が京都文化博物館で、デザイン原画やテキスタイルで追う200年の歴史

北欧・フィンランド最古のテキスタイルブランド「フィンレイソン(Finlayson)」の日本初となる展覧会「創業200周年記念 フィンレイソン展―フィンランドの暮らしに愛され続けたテキスタイル―」が京都文化博物館にて開催される。開催期間は、2021年10月9日(土)から2022年1月10日(月・祝)まで。

200年の歴史を誇る「フィンレイソン」日本初の展覧会
1820年に創業された「フィンレイソン」は、北欧フィンランド最古のテキスタイルブランドとして、これまで寝装品やホームテキスタイルを中心に質の高い製品とおしゃれなデザインを展開し、世界中で愛されてきた。

同社の創業200年を記念する本展では、フィンレイソンの最初の紡績工場設立の地にあるタンペレ歴史博物館に保管されている当時の貴重な資料を初公開。さらに、同じく工場のあった街に位置するフォルッサ博物館に保管される、色鮮やかなデザイン原画やテキスタイルを一堂に会し、長く信頼されてきたブランドの200年の歴史をひも解いていく。

北欧の自然や文化に着想を得た、カラフルなテキスタイルが集結
「フィンレイソン」のテキスタイルの魅力といえば、鮮やかな色合いとユーモア溢れる柄。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.