くらし情報『映画『ドリームプラン』ウィル・スミス主演、世界最強テニスプレーヤー姉妹を育てた父親の実話』

2021年8月19日 19:00

映画『ドリームプラン』ウィル・スミス主演、世界最強テニスプレーヤー姉妹を育てた父親の実話

映画『ドリームプラン』ウィル・スミス主演、世界最強テニスプレーヤー姉妹を育てた父親の実話

映画『ドリームプラン』が、2022年2月23日(祝・水)に公開される。主演・プロデューサーはウィル・スミス。

世界最強テニスプレイヤー姉妹を育てた父親の実話
映画『ドリームプラン』は、世界最強のテニスプレーヤーとも称されるビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹を育て上げた父リチャード・ウィリアムズを描いた伝記作品。2人をテニス界の女王へと導いたのは、“テニス経験皆無”の父親が独学で作り上げた「計画書=ドリームプラン」だったー。彼はどのようにして、姉妹を天才プレイヤーに育て上げたのか?世界の常識を変えた、驚異の実話が明かされる。

ビーナス&セリーナ姉妹とは?
ビーナス&セリーナ姉妹は、女子プロテニス界のトップに10年以上にわたり君臨。ビーナスはグランドスラム(全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープンのテニス界の世界4大大会を制覇)を7回、セリーナは23回(女性歴代2位)、オリンピックでは2人合わせて5つの金メダルを獲得している。

女子プロテニス史に名を残す2人の偉大なプレーヤーは、大坂なおみにも影響を与えた。その大坂が、2021年の全豪オープン女子シングルス準決勝ではセリーナに勝利。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.