くらし情報『アニメ映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』ひとりぼっちの少年&不良品ロボットの“本当の友情”探し』

2021年8月21日 14:10

アニメ映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』ひとりぼっちの少年&不良品ロボットの“本当の友情”探し

アニメ映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』ひとりぼっちの少年&不良品ロボットの“本当の友情”探し

アニメーション映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』が、2021年10月22日(金)より全国公開される。

ひとりぼっちの少年&ポンコツロボットの“本当の友情”探し
『ロン 僕のポンコツ・ボット』は、ウォルト・ディズニー・ジャパン配給、ロックスミス・アニメーション制作の新作アニメーション映画。友達が欲しい少年バーニーとポンコツロボット・ロンが、“本当の友情”を探すハートウォーミング・アドベンチャーだ。

物語の鍵を握るのは、スマートフォンに代わるハイテク機能を備えた最新式ロボット型デバイス<Bボット>。<Bボット>は、ネット、写真、通話、TV、ゲーム、音楽などあらゆるデジタル機能に加えて、乗り物としても使用でき、さらには持ち主の友達も見つけ出してくれるという夢のようなデバイスだ。

誰もがそんな<Bボット>と暮らしている世界で、友達のいない少年バーニーのもとに届いたのは、不良品の<Bボット>ロン。ポンコツロボットのロンは、オンラインにも接続できず、友達探しをすることもできない。少年とロボットの、奇想天外な“本当の友情”探しが始まる。

また、ロンには、ある秘密が...。他の<B ボット>たちにはない特別な何かがあるロンは、製造元のバブル社に危険な不良品とみなされ、廃棄処分対象として追われることになってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.