くらし情報『「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上』

2021年9月24日 22:05

「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上

「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上

ディズニー作品の“犬と猫”にフォーカスした展覧会「ディズニー キャッツ&ドッグス展」が、2021年12月1日(水)から12月25日(土)まで、松屋銀座8階 イベントスクエアにて開催される。

ディズニーアニメーションの“犬・猫”にフォーカスした展覧会
「ディズニー キャッツ&ドッグス展」は、動物をリアルで感情豊かに表現したディズニーの“動物アニメーション”作品に着目し、“犬・猫”のキャラクターをテーマに据えた展覧会。動物を感情豊かにアニメーションで表現するための試行錯誤の歴史や、ディズニーによって実現した動物アニメーションの進化と革新の軌跡を辿る。

デジタル化した貴重なアート作品300点以上
会場には、ディズニー全てのアニメーション作品に関連するあらゆる資料を所蔵、デジタル化し、アーカイブしている「アニメーション・リサーチ・ライブラリー」の全面協力のもと、デジタル化された貴重なアート作品が300点以上集結する。パステルや水彩で描かれた原画など、作品保護の観点から通常は外部に展示されないような作品も、デジタル化によって展示を実現。繊細な作品やサイズの小さな作品も、作品の細部までしっかりと見ることができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.