くらし情報『“醤油”を使った和スイーツ、みたらしプリンや醤油ロールケーキが東京駅エキュート・グランスタに』

2021年10月17日 16:40

“醤油”を使った和スイーツ、みたらしプリンや醤油ロールケーキが東京駅エキュート・グランスタに

“醤油”を使った和スイーツ、みたらしプリンや醤油ロールケーキが東京駅エキュート・グランスタに

東京駅のエキナカ商業施設「エキュート東京」「グランスタ東京」は、“醤油”を使った和スイーツを2021年11月1日(月)から11月22日(月)まで限定発売する。

“醤油”を使った東京駅の和スイーツ
東京駅改札内の「エキュート東京」「グランスタ東京」では、「oEDOモダン~東京の呼吸、粋づく江戸カルチャー~」と題して、江戸の食文化を変えた「醤油」に着目。現在は、なかなか国内流通の少ない木桶で作った「木桶仕込み醤油」を使用して、各店から稀少な和スイーツが展開される。

<エキュート東京限定>
エキュート東京の「マイスターシュトュックユーハイム」からは、小豆島のこいくち醤油を使ったコク深いキャラメルソースプリンと、キャラメル生クリームをサンドした和テイストのシュークリームが登場。

また、「船橋屋こよみ」は、たまり醤油で作ったみたらしと安納芋を合わせた和風プリン「安納芋みたらしプリン」を限定スイーツとして提案する。

パティシエ辻口博啓による和スイーツショップ「和楽紅屋」からは、石川県能登半島の鳥居醤油と沖縄県産の黒糖を使ったロールケーキが、“バームクーヘン”で有名な「治一郎」からは、甘じょっぱい味わいがあと引く「クイニーアマン 再仕込醤油」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.