くらし情報『ウェッジウッド“世界を旅する”「ワンダーラスト」新作、睡蓮柄ティーカップやオウム柄プレート』

2021年10月22日 18:05

ウェッジウッド“世界を旅する”「ワンダーラスト」新作、睡蓮柄ティーカップやオウム柄プレート

ウェッジウッド“世界を旅する”「ワンダーラスト」新作、睡蓮柄ティーカップやオウム柄プレート

英国王室御用達ブランド・ウェッジウッド(WEDGWOOD)の「ワンダーラスト」シリーズから、新作ティーカップ&ソーサーやプレートが登場。

“世界を旅する”「ワンダーラスト」に新柄
ウェッジウッドの「ワンダーラスト」は、“旅”をテーマに世界各地からデザインアイデアを得た人気シリーズ。これまでのコンセプトと同様、世界各地の自然や風景を表現した新柄のティーカップ&ソーサーやプレートが、シリーズに仲間入りする。

エキゾチックな花柄&オウム柄など
「サファイア ガーデン」柄は、ヨーロッパ大陸からインド、ベトナム、日本などのアジア諸国を巡る旅をイメージしたもの。寺院に住むサルやカラフルな花々を描いており、エキゾチックなデザインに仕上げている。フラワーモチーフは、1820年代後半に描かれたウェッジウッドのアーカイブデザインを取り入れた。

「ピンク ロータス」柄は、アジアの熱帯地方で神聖の象徴とされる“ピンクの睡蓮”が主役。美しいピンク色の花に、鳥や蝶が集う姿を描いている。

「メナジェリィ」柄は、近世ヨーロッパにおいて、王侯貴族が国内外の動物達を集めた展示施設から着想。色鮮やかなオウムやスイレンなどの動植物を配した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.