くらし情報『映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』主演ベネディクト・カンバーバッチが“残忍で執拗”な牧場主に』

2021年11月1日 13:00

映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』主演ベネディクト・カンバーバッチが“残忍で執拗”な牧場主に

映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』主演ベネディクト・カンバーバッチが“残忍で執拗”な牧場主に

ベネディクト・カンバーバッチ主演の映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』が公開。第94回アカデミー賞では最多ノミネート&監督賞を受賞。第79回ゴールデン・グローブ賞ではドラマ部門作品賞、監督賞、助演男優賞を受賞した。

緊迫した関係をリアルに描く人間ドラマ
映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』は、1920年代のアメリカ・モンタナ州を舞台にした人間ドラマ。周りの⼈々に恐怖と畏怖を与えるカリスマ的な牧場主フィル・バーバンクと、その弟ジョージ、ジョージの妻ローズ、息⼦ピーターらを巡り、絡み合う緊迫した関係をリアルに描く。

<映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』あらすじ>
ある⽇、地元の未亡⼈ローズと、その息⼦ピーターと出会った⼤牧場主のバーバンク兄弟。弟・ジョージはローズと結婚し、家に迎え⼊れることに。これにショックを受けたフィルは、すべてを壊そうと、残忍で執拗な攻撃を仕掛けるが、とある事件をきっかけに、⼈を愛することへの可能性が芽⽣え始め̶。

第94回アカデミー賞で監督賞&最多ノミネート
映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』は、第94回アカデミー賞で11部門12ノミネートの最多ノミネートを達成し、ジェーン・カンピオンが監督賞を受賞。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.