くらし情報『映画『マリー・ミー』ジェニファー・ロペス主演、歌って踊る世界的スター×平凡教師のラブストーリー』

2021年12月25日 17:05

映画『マリー・ミー』ジェニファー・ロペス主演、歌って踊る世界的スター×平凡教師のラブストーリー

映画『マリー・ミー』ジェニファー・ロペス主演、歌って踊る世界的スター×平凡教師のラブストーリー

映画『マリー・ミー』が、2022年4月22日(金)より公開される。

“世界的スター×平凡な数学教師”のラブ・コメディ
映画『マリー・ミー』は、世界的ポップスターと平凡な数学教師の恋と結婚を、ミュージックとダンスで彩るロマンティック・ラブストーリー。女優、ファッションデザイナー、プロデューサーなどいくつもの顔を持つ世界的歌姫ジェニファー・ロペスが主演&プロデュースを務めた。

ジェニファー・ロペスが“恋するスーパースター”を熱演
主人公・カット...ジェニファー・ロペス

恋に悩むキュートな世界的ポップスターの主人公。演じるのは、映画『ハスラーズ』での熱演も新しいジェニファー・ロペス。映画『マリー・ミー』では抜群の歌唱力を披露し、まるで“本人役”のようなヒロインの姿を魅力たっぷりに演じ切る。

チャーリー...オーウェン・ウィルソン

カットの恋のお相手となる平凡な数学教師。『ワンダー 君は太陽』『ミッドナイト・イン・パリ』などで知られるオーウェン・ウィルソンが務める。

バスティアン...マルーマ

カットと婚約中のスター。デビューアルバム「マジア」が母国コロンビアでゴールドディスク大賞認定されるなど、ラテンミュージック界で飛ぶ鳥を落とす勢いのレゲトン歌手・マルーマが抜擢され、『マリー・ミー』で映画デビューを果たす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.