くらし情報『映画『わたしのお母さん』井上真央主演、すれ違い葛藤する娘と母の物語 - 母親役は石田えり』

2022年6月27日 13:05

映画『わたしのお母さん』井上真央主演、すれ違い葛藤する娘と母の物語 - 母親役は石田えり

映画『わたしのお母さん』井上真央主演、すれ違い葛藤する娘と母の物語 - 母親役は石田えり

映画『わたしのお母さん』が、2022年秋に公開される。主演は井上真央。

すれ違う娘と母の葛藤を描く物語
『わたしのお母さん』は、互いの気持ちのすれ違いに葛藤する娘と母の心情を描く、杉田真一監督の新作映画。製作時タイトル『閉じ込めた吐息』より改題され、『わたしのお母さん』として公開されることとなった。

主人公・夕子は三人姉弟の長女で、今は夫と二人暮らし。急な事情から、母の寛子と一時的に同居することになる。明るくて社交的な寛子だったが、夕子はそんな母のことがずっと苦手だった。不安を抱えたまま同居生活がスタートするが、昔と変わらない母の言動に、もやもやした気持ちを抑えきれない夕子。そんなある日、ふたりの関係を揺るがす出来事が――。

母との関係に苦しむ主人公は井上真央、母親役は石田えり
母との関係が苦しい主人公・夕子を演じるのは井上真央。そして、悪気なく娘を追い込んでしまう母・寛子を石田えりが演じる。

映画『わたしのお母さん』登場人物・キャスト
■主人公・夕子…井上真央
母との関係に複雑な思いを持ち、葛藤する主人公。

■寛子…石田えり
夕子の母。無邪気に娘を追い込んでしまう。

・夕子の妹・晶子…阿部純子
・夕子の弟・勝…笠松将
・夕子の夫…橋本一郎
・勝の妻…ぎぃ子
・夕子のパート先のスーパーの店長…宇野祥平

監督は杉田真一
監督・脚本を務めるのは、杉田真一。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.